第54話 強がりの裏に…

美咲が用事をしている間、優也は近くの書店に足を運んでいた。

優也はもともと読書好きなので、書店には何時間も居られる。

時間つぶしの時は、何気なく本を読んでいる優也だったが、今日は少し違っていた…

美咲の気持ち…女性の気持ちをもう少し知りたい…

優也が美咲の街まで、はるばる訪れた原因は、美咲がメールを返してくれなかったからだった…

美咲を不安に思わしたのが自分自身のメールのせいだと、優也は理解していたけど、でもお互いに好き同士なら、ここまでになる前に許すはず…

でも、美咲は少し違っていた…

美咲が返信しなかったら、優也が自分の街までくることは予想できたはず…

でも、優也が美咲に、美咲の街まできたことを告げたときの美咲の反応は、明らかに信じられない様子だった…

優也は、相手の気持ちを理解するため、美咲の気持ちを少しでも理解したくて、恋愛本のコーナーで、女性の気持ちになれるような本を探した。

結局、1時間という短い時間だったので、「これ」という本には巡り合えなかったが、女性の気持ち、相手の気持ちを理解するためには、相手になりきることが何よりも大切であることを少し学んだ…

(優也「もし、俺が逆の立場で、美咲が食事会で、隣にカッコいい男がいたら、不安で不安でたまらなくなる… 」)

その理由は、明確だった…。

優也にとって、美咲は可愛く、スタイルもよく、人当たりも凄くいい…

他の男が放っておくはずがない…

結局、美咲が魅力的過ぎることを優也は思っていたから…

当たり前のことだった…

っていうことは、俺の隣に若い女性がいたら、美咲が不安になるのは道理だった。

見えない場所に…離れた暮らしている者同士…隣に異性の存在を見せることは、お互いの不安を大きくするだけだった…

(優也「美咲…ごめんね>< 」)

優也は心の中で美咲に謝った!

……

1時間後…美咲からメールが入った。

美メール「優也…用事終ったよ! よかったら、イオンの駐車場に車留めて、私の車で移動する? イオンわかる?? 」

優メール「イオン…わかるよ! 10分ぐらいで着くかな… 今から移動するね?! 」

美メール「うん♡ またあとでね♡ 」

10分後…駐車場でお互いの車を見つけた2人は、隣同士に車を駐車した。

美咲が運転席から、優也を手招きした。

優也は自分の車を降りて、美咲の車の助手席に乗り込んだ。

美咲は、優也の左のほっぺたに軽くパンチをした…

美咲「どうしてきたの? 」

優也「車だよ! 」

美咲「もぉー… なんできたのじゃなくて、どうしてきちゃったのか聞いてるんだよ>< 」

優也「それは… 美咲が返事くれないからだよ… 怒ってるんじゃないかと、心配もしたし… いてもたってもいられなくなって… 」

美咲「わたしは、優也のことを怒ってるんじゃないよ>< 」

優也「そしたら、なんに怒ってるの? 」

美咲「しいて言えば…、私自身に怒ってるの>< 優也の隣に女性が座っているだけで、落ち込んじゃう自分に辛くなって・・・ 」

優也「美咲…、俺は、美咲だけを愛している♡♡ だから、隣にどんな女性がいようが、もし、その女性が迫ってきても、俺には美咲だけだよ♡♡ わかって欲しい・・・ 」

美咲「なら・・・ はい♡♡ 」 美咲は眼を閉じて、唇を優也の方へ向けた。

優也も美咲の唇の方へ自分の唇をもっていき・・・

2人は唇を重ねた♡♡ 

美咲「優也…きてくれてうれしいよ♡♡ ありがと♡♡ 」

優也「美咲…ごめんね?! 俺が余計なことを言わなかったら… 」

美咲「優也は、ぜんぜんわるくないの>< やきもち妬いたわたしがわるいんだから・・・ 」

優也は、美咲がすごく愛おしく感じ・・・、車内で美咲を抱きしめ・・・、その右手は、いつの間にか、美咲のふくよかな胸を触っていた♡♡ 」

美咲「あん♡ ゆうや♡・・・ 感じちゃうわ♡ でも車の中って・・・だれかに見られちゃうから、恥ずかしいよぉー >< 」

優也「それなら…、落ち着く場所に移動する?? 」

美咲「いいよ♡♡ 」

美咲は、乱れた服を直し・・・ハンドルに手をやった。

美咲「どこいく? 」

優也「どこでもいいよ?! 2人っきりになれるなら・・・。 たしか、国道沿いに何件かあったよね??」

美咲「そしたら・・・、国道走るね?! もし気づいたら教えてね♡ 」

2人を載せた車は、国道をしばらく東へ進んだ・・・

2人の心は・・・すっかり、エッチ♡♡ 気分になっていた・・・

優也のアソコは、ズボンの上からもわかるぐらい大きくなり、美咲のアソコは、見えない闇の中で、しっとりと濡れてきていた♡♡


…‥♡♡♡次回につづく♡♡…‥
いいねクリックをおねがいします♡ ♡♡ここをクリックしてね♡♡

◆いつもご覧いただきありがとうございます♡♡♡
◇あなたのSNS、ブログなどで“美咲&優也”の物語を紹介していただけないでしょうか? リンク先アドレスは♡コチラ♡

☆美咲と優也はコチラのサイトで実際に出会いました。
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

美咲「出会い系ってどうかな?って思ったけど・・・無料登録できるし、安心でした。ここがあったおかげで優也と出会えたんだもん♪優也・・・登録してくれてて、ここにいてくれててありがとう♡」

優也「こっちこそ、美咲のような子がいたなんて、今でも夢みたいだよ!これからもヨロシクね♡」



♡♡ランキングに参加しています。下記をクリックしてくださるだけで、♡美咲&優也♡の恋話をたくさんの人に、ご覧になっていただけるようになるのでうれしいです♡♡ ♡♡ほかにもたくさんの恋愛ブログがありますので、ぜひ覗いてみてね♡♡
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

♪オススメ♪ 芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』

♪オススメ♪ Yahooパートナーでかわいい女の子と好きなだけ出会う方法 -From ZERO-

♪オススメ♪ 【女性向け】婚活NOTE~半年間で理想の男性との出会いから結婚までを叶えるプログラム~

♪オススメ♪ お見合いパーティで最高の女性を手に入れる方法-Excellent Couple-

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する